金野純子のママキャスター通信

2017年12月31日(日)

2017年お世話になりました

2017年が終わろうとしています。

今年はあいテレビの夕方ニュースがリニューアル、キャスターを務めることになりまして、

私にとっても新しい挑戦への扉が開いた...そんな変革の年でした。

IMG_6809.JPG

写真は、Nスタえひめの初回放送時のものです。

私自身も緊張していましたが、周りで見守ってくださる方々もさぞ緊張されたことでしょう(笑)

 

そして10月の衆院選特番でもMCを担当させていただきました。

この時は、今までの人生の中で最も緊張したと言っても過言ではありません。

いつ、どこで、何が起こるかわからない、不測の事態にも備えなければと

ずいぶん前から各候補者の情報を整理したり、資料を作成したりと準備を進めましたが、

いざ本番になると、やはり必要なのは臨機応変に対応できる力。

自分の言葉で伝えることの難しさや、

今この瞬間の出来事を伝え続けなければという使命感も胸に突き刺さり、

本当に貴重な経験を積ませていただきました。

未熟でお見苦しい点も多々あったかと思いますが、これをステップアップの糧にしたいと思います。

IMG_6986.JPG

今年もう1つ印象的だったのは、あいテレビが展開しています "愛といのちのキャンペーン" 

11月の特別番組では、障がいのある方にタンデム自転車の普及を進める団体を取材しました。

ところどころ自分でカメラを回しながら、皆さんと一緒にしまなみ海道を走りました。

2人でともにペダルをこぐからこそ生まれる、心と心の交流。

タンデム自転車は大きな可能性を秘めた乗り物だと話すNPOの代表の方、

そして、その活動を支えるボランティアの皆さんの取り組みへの思いが、

1人でも多くの人に伝わっていれば嬉しいです。

***************************************

 

誰かのために懸命になるということは、簡単なことではないと思います。

さりげなく支えているからこそ、その尊さに気づけていていないかもしれません。

地道だからこそ、多くの人の目に触れる機会のない活動もあるかもしれません。

来年はそんな誰かの思いにスポットを当て、その光がまた他の誰かの心に届くよう

温かさ溢れるニュースをお届けしていきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年12月22日(金)

片岡鶴太郎展「言の葉」

観覧に行ってきました。

片岡鶴太郎さんが、毎年書いていらっしゃるという椿の花。

作品ごとに絵のタッチや色使いが違っていて、

1つの花から色んな表情を感じ、読み取っていらっしゃるんだなと見入っていました。

IMG_7561.JPG

 

IMG_7562.JPG

 

IMG_7563.JPG

 

中でも、私が特に印象に残っているのが

100歳の詩人として愛された 柴田トヨさんの詩を揮毫されたという

こちらの作品です。

IMG_7564.JPG

 

相手を傷つけたことにはっとして、後悔の念に押しつぶされそうになる...

少し物憂げな犬の表情が、そんな詩の世界観をより印象的にしているんだろうなと感じました。

一つ一つの言葉が胸に沁みます。

 

言葉との出会いって本当に不思議だなと思います。

自分の足りないところに気づかせてくれたり、

一歩踏み出す勇気をもらったり、弱い自分に気づかされることも。

 

鶴太郎さんのひたむきで多彩な表現力はもちろん、

言葉のもつ力とその温かさも感じることができると思います。

皆さんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

  IMG_7583.JPG

片岡鶴太郎展「言の葉」 ~12月26日(火)までです。

 

2017年12月19日(火)

衣装紹介ページができました

久しぶりの更新となってしまいました。

2017年も残すところ、10日余り...あっという間に月日が流れていきます。

 

今度の日曜日はクリスマスイヴですが、

我が家はけさ、やっとクリスマスツリーを出しました。

 

息子とゆっくり飾りつけを楽しもうと思ってはいたものの、

「あと数日しかない!早く出さないと!」とバタバタと済ませてしまいました。

さらに...イルミネーション用のライトが点かない...電球が切れているようです。

あぁ..早く.買いに行かなくては...

 

きょう12月19日(火)の衣装です。

Nスタえひめのホームページに衣装の紹介ページができましたので、

ニュースと併せてぜひご覧ください。

20171219.JPG

2017年11月06日(月)

あすのNスタえひめは

先日、2017ミス・ユニバース・ジャパンで準グランプリに輝いた

福岡佳奈子さんにインタビューをさせていただきました。

20171106.jpg

インタビューの模様は、あす7日(火)18時15分~

Nスタえひめ内のコーナー「私の宝物」でご紹介しますので、ぜひご覧ください!

 

20171106③.JPG

今夜の衣装は紺ブレでした!赤のニットがアクセントになっていて素敵でした❤

 

話は変わりまして…

先日、友人の赤ちゃんに会いに行きました。

生まれて1か月半ほどの小さな小さな女の子。

3歳の息子に比べれば、体重も軽くて「ずーっと抱っこしていられるな~」となんて思いましたが、

この頃は母乳をあげたり、あやしたりと1日中抱っこし続けますから、

これほど小さな子供とはいえ、腱鞘炎になる人もいるほど大変なんですよね。。

20171106③.PNG

すくすく育ってね~

 

一方の我が息子は、七五三でした。

20171106④.PNG

せっかく仕立ててもらった袴も「イヤだ、イヤだ」と泣き叫び…

「かっこいい!」「さすが3歳!」とおだてながら、

やっとの思いで着付け、無事にお参りを終えました。

 

こんな時期もあっという間に過ぎてしまうのでしょうが、

思うように事が進まないことも多くて、私ももちろんですが、息子もイライラ…

心に余裕が持てる人間になりたいです…(^^; 

2017年11月04日(土)

障がいのある人の挑戦支える「タンデム自転車」

きょう11月4日(土) 午前11:59~

あいテレビ開局25周年記念

「愛といのちのスペシャル2017 ~笑顔のチカラ~」が放映されます。

この番組内で、私が取材を担当させていただきました

「NONちゃん倶楽部」さんの取り組みについてもご紹介します。

タンデム自転車を障がいのある人にも楽しんでもらおうと普及に取り組む団体です。

愛といのちタンデム自転車②.jpg

タンデム自転車とは、2人以上で乗ることができる自転車です。

県内では県道路交通規則が一部改正されたことに伴い、

2010年8月から公道走行が解禁されています。

 

実際に体験した皆さんの姿、

そして活動を支えるボランティアの方の姿を通して、

タンデム自転車の普及活動に込められた思いをお伝えします。ぜひご覧ください!

2017年11月03日(金)

読書の秋

先日、「Nスタえひめ」の番組中に、

山田祐也アナウンサーが「スポーツの秋なのでジムに通いたい」と話していたので、

私の「〇〇の秋」は何にしようかな~と、ずっと考えていました。

 

子供が3歳になり、1人で集中して遊んでくれる時間が増えてきたから

隙間時間でも楽しめそうな「読書の秋」に決め、書店に駆け込みました。

20171103

「隙間時間だから、やっぱり短編小説よね」...と上の2冊を購入。

Nスタえひめでもご紹介しました ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロさん、

大学時代、友人に薦められて以来、よく手に取る 東野圭吾さんの作品です。

 

本を読む機会がめっきり減っていたので、励みたいと思います。

 (と決意するものの、すでに購入して1週間近く...まだ10ページほどしか読めていません...)

 

20171103‐2

今週は火・水・木曜のニュースが短縮版でした。

このスタジオからお送りするのは3日ぶりで、 今夜はいつもより緊張してしまいました。

来週もよろしくお願いします。

2017年10月27日(金)

まもなく1か月

20171027.jpg1か月ぶりの更新となってしまいました。

「Nスタえひめ」がスタートし、まもなく1か月が経とうとしています。

えひめ国体に衆院選など、この10月はいつも以上に皆さんにお伝えしたい話題が多く、報道部としても、私個人としても濃厚な日々を送らせていただいています。

今回の衆院選では、選挙特番のキャスターも務めさせていただきました。

台風の影響で、愛媛1区は投票日当日に開票作業が行われないという異例の状況で本番を迎え、突然のハプニングにも冷静に・・・と思ってはいたものの、お見苦しい点も多々あったかと思います。

反省点を教訓に、また精進してまいります。

 

番組の中で私が着用している衣装は

月曜~金曜まで松山市藤原町にあるフラデリさんにご協力いただいております。

*写真の山内さんの衣装もフラデリさんのものです

いつも素敵なコーディネートありがとうございます❤

2017年09月29日(金)

ごあいさつ

20170929.jpg

10月2日スタート「Nスタえひめ」で

キャスターを務めます金野純子です

 

これまで、警察・政治担当の記者として、

様々な経験をさせて頂きました。

 

入社は11年目ですが、

この間、結婚、出産を経て

1年ほど産休・育休を取得しました。

 

キャスターという新しい分野への挑戦ですので、

緊張していますが、

張りつめた心を癒してくれるのは、やはり息子です。

 

写真は息子が初めて描いてくれたパパとママの似顔絵です。

我が息子ながら、2人の特徴をよく捉えているなと感心します(笑)親バカですね...

 

平日は息子と一緒に過ごせる時間は少ないのですが、

幼稚園に通う中で、言葉や歌を覚えたり、食事のマナーを身につけたり、

親が知らない間にも、たくさんの学びを経験していることに日々感動しています。

 

1児の母として、仕事と家庭の両立に、試行錯誤、悪戦苦闘の毎日ではありますが、

そんな私だからこそ伝えられるニュースをお届けしたいと思っております。

末永く、よろしくお願いいたします。