あいテレビについて

放送番組審議会

第263回あいテレビ放送番組審議会 議事録

開催日 2018年12月04日(火) 出席委員数 8名
委員長 三浦征紀
委員 土居貴美(副委員長) 森本三義(副委員長) 二神透 清家馨 高桑リエ 白石久美   岡村昌彦
議事

[議題]          

(1)番組批評        

      『第98回全国高校ラグビー大会 愛媛県予選決勝』 

        11月 23日(金・祝)      1355 1525               

[議事の概要]   

・実況生中継による限られた時間での放送で、試合中にはハプニングなどが想定される中であるにも関わらず、映像についてはカメラワークが良く、音声についてはアナウンサーの実況、解説者のコメント、会場の音のバランスが良く、全体の臨場感を滞りなく伝えており良かった。

・解説者は試合進行の視聴を妨げることなく、要所々々で冷静で明確な解説をされており分かりやすく良かった。

・アナウンサーは、試合を実況で伝えるだけでなく、伝えるべきことや伝えたいことについても、両校の部員全員や関係者まで事前取材を行い、試合の展開に合わせて適切に紹介していた。また、試合中のプレイに関するルール説明も、実に分かりやすく明快な口調で伝えており大変良かった。

・観客スタンドの応援状況の様子や情報コメントが入ることにより、関係者の気持ちの高まりが視聴者にも伝わってきた。

・ラグビーのルールが分からず、ラグビーの魅力を知らない者が視聴していても、放送を観ていると徐々に理解が出来てきて引き込まれた。これも選手の真剣な姿と、それをいかに伝えるかという局側の伝える力であると感じた。

・このような放送により、ラグビーに関わる関係者にとっても励みとなり、ラグビーファンにも、更に理解が深まっていくのではないかと感じた。

・最後の感動的な表彰式が見られなかったのは残念だった。選手や保護者のためにも、きちんと伝えた方が良い。


                     という意見や感想がありました。


                                以上

過去の番組審議委員会抄録はこちら